HSS型HSPが仕事を楽しむには、自由度が高いことが大事!

HSP・HSS型HSP
この記事は約7分で読めます。
本記事はこのような方へおすすめ
  • 仕事をすぐに辞めたくなる、あるいは、辞めてしまうことが多い。
  • 繊細・敏感な気質(HSP気質)があり、人間関係でいろいろと気にしてしまうことが多い。
  • リモートワークなど、自由な働き方を望んでいる。

 

 

冒険好きだけど繊細なITエンジニア、あれすけです。

心理学的に、敏感・繊細な気質をお持ちの方はHSPと呼ばれています。さらに、繊細なのに外に刺激を求めるタイプはHSS型HSPと呼ばれています。

そして、私も世の中に数%しかいないと言われるHSS型HSPの一人です。

そんな私ですが、大学生の頃はバイトに興味本位で応募し、やってみて合わなかったら辞めることを繰り返していました。

私の大学4年間のバイト歴はこんな感じです。

  1. 回らない高級寿司屋のホールスタッフ(3ヶ月)
  2. 塾講師(1年)
  3. 家庭教師(3年)
  4. パン食べ放題レストランのパン職人(2週間)
  5. コンビニ(2週間)
  6. ROCK IN JAPANフェスのスタッフ(短期バイトで4日間)

このように書くと、見方によってはとんでもない地雷かもしれませんね笑

ただ、このようにいろいろなバイトを経験したおかげで、自分がどのような仕事に向いているのかが分かった気がします。

今回は、私が楽しいと感じたバイトをもとに、冒険気質かつ繊細なHSS型HSPの方が楽しんで続けられそうな働き方を考えましたので、お伝えしたいと思います。

 

結論:大事なのは自由度

女の子, 跳躍, 石, 石の少女, シルエット, ジャンプ, 若いです, 女性, 飛躍, アクティブ, 幸せ

タイトルにもある通りですが、HSS型HSPの働き方で大事なのは、その仕事にどのぐらい自由度があるか?という点です。

上記6つの私が経験したバイトの中で、長続きしたし、楽しい!と感じたのは、家庭教師とフェスのスタッフです。

これらの共通点が「自由度」です。

自分で考えて進める仕事

ビジネス, 実業家, 椅子, コンピュータ, デスク, デスクトップ, 起業家, 男, 監視, 反射, 思考

自由度が高いということは、仕事の進め方を自分で決められる部分が大きい、ということです。

家庭教師の仕事では、HSPの共感能力が、生徒とマンツーマンのコミュニケーションの中で、生徒の得意なこと、苦手なことを理解することに役立ったと思います。

また、学習計画・教え方を生徒に合った形に自由に変えていくところに、HSSの「なんでも試してみる姿勢」が現れているな~と感じていました。

そして、家庭教師は基本的に1人の生徒あたり週2回, 2時間ぐらいのペースです。

自分がそこまで疲れを感じないペースで高時給で続けられることも、HSS型HSPにとって続けやすいポイントではないかと思います。

フェススタッフ

Several People At A Party

フェスのスタッフは、定期的に会場内のごみを回収する仕事でした。

HSS型HSPの良い部分、よく考えて試してみるところが功を奏し、必要以上に仕事をしました笑

チームリーダーとして会場のマップ・人の集まりそうな場所を把握した上で、最適な回収ルート・連携を常に意識しながら進めたおかげで、夢中になって仕事をしていましたし、雇い主の方から「すごい働きぶりだった」と評価されました!

逆に、こんなバイトは嫌だ!

ライオン, 歯, 野生, 動物, たてがみ, 猫, 自然, ネコ, 哺乳動物, プレデター, レオ, 口

向かない仕事は、とことん自分には向かないな~と感じます笑

「パン食べ放題レストランのパン職人」と「コンビニ」はバイト継続記録が2週間(3シフトぐらい)と、最短記録が並んでいます!

これらの共通点は、「自分の努力ではどうにもならないことで怒られたこと」でした。

レストランのバイトでは、挨拶の声が小さかったことで、先輩から「オメーは遊びに来てんのか!!?」と怒鳴られ、コンビニのバイトでも声が小さかったことで副店長から「やる気がないなら来るな!!!」と怒鳴られました。

頑張って声出してるつもりなんだけど、もともと声小さいんだよな~…」と、どうにもならないところで怒られることに理不尽さを感じるとともに、怒鳴られること自体に拒絶反応が出てしまい、早々に辞める決断となりました。

これはこれで、自分の身を守った、という結果となりますね!

短期間で、自由度が高くて、大声を出さなくてもいい仕事!

 

以上から、バカっぽく聞こえるかもしれませんが、HSS型HSPの向きそうな仕事は、「短期間で、自由度が高くて、大声を出さなくてもいい仕事」が一つの考えとして当てはまるんじゃないかな~と思います!

自分に合った勤務時間が選べ、仕事の進め方も自由な働き方なのはいいとして、大声は…まあ、私だけかもしれません笑

いずれにせよ、最低限、「自由度」は大事な要素です。

自分にとって「この仕事はいろいろとやりたいアイデアが浮かんでくるし、自由に行動できそうだ!」と思える仕事があれば、それを軸にして経験を積んでいき、次第に短時間労働となるようにシフトしていくことも可能だと考えます。

自由度を保てるITエンジニアの働き方

デジタル遊牧民, フェニックスレイク, ドルトムント, 仕事, 遠隔作業, どこでも, 無料, 自由, 湖で

現在の私のITエンジニアという仕事は「短期間で、自由度が高くて、大声を出さなくてもいい仕事」に当てはまるため、私にとっては天職だと考えます。

ITエンジニアは「その会社にとどまらない技術」を身に着けることができることが一つの強みであり、自由度が高い理由でもあります。

つまり、成長するマインドがあれば、会社の外でも好きなように学習する機会はあるということ。実力を身に着けて、一つの会社に限らず、正社員・契約社員・派遣社員・フリーランスのように働き方の自由もあるということです

バイトを転々とした果てに、意外にも私のHSS型HSPの良い部分が最大限発揮できる働き方を見つけたと感じました!

ITエンジニアに少しでも興味を持った方へ

このように、働き方が選べるITエンジニアっていいな!と思われた方へ、もし興味があれば、一度気軽にITエンジニアの仕事に触れてみることをおすすめします。

最近では、ITエンジニアの需要がかなり大きく、1-3ヶ月の期間、未経験から無料で学べるエンジニアスクールが存在します

それが、ProEngineerのエンジニアカレッジ です。

ここでは、1-3ヶ月の学習に加え、その後のIT企業への就活サポートまで無料で受けることができます。

無料である理由はスクール卒業生を雇う企業側から協賛金が出ているためです。

f:id:ss_arskem:20200812165500p:plain

基礎から学べるコースなので、パソコン操作に苦手意識のある方でも安心して受けることができます。

現在はオンラインで開講中であり、週3(月, 水, 金)夜間コース(19:00-22:00)もあるため、地方在住で平日が忙しい場合でも対応可能です。

また、申し込みにあたり、30歳までの方であれば、職歴、学歴は一切問われません。

途中解約の違約金も発生しないため、現在就業中の方も、まずは無料相談(オンライン)を行い、良ければ受講し、内定が出たら現在就業中の会社を辞めるかどうか検討するのも良いかと思います。

エンジニアよりもデザイナーに興味がある方へ

IT業界では、デザイナーという働き方もあり、在宅勤務や時短勤務ができるなど、自由度が高い職種です。

近年重要が高まっているWebデザインはもちろん、幅広く活躍できるデザインの技術を身に着けることでwebマーケティング等、他の分野にも活かすことができます。

そのようなデザイナーを目指したい方向けに、【.pro】Designerコースを紹介します。

f:id:ss_arskem:20200821213342p:plain

絵を描くことが好きだけど、デザイナーになるのは無理かも…」と考える方もいらっしゃるかもしれません。

なんと、こちらのスクールは受講生の約90%は未経験からのスタートです。

そして、毎週日曜に完全対面式・少人数クラスで実施されるので、平日に時間が無い方や、自信が持てなかったり不安な方でも、丁寧なサポートを受けることができ、安心して受講できます。

f:id:ss_arskem:20200821213544p:plain

現在、50,000円キャッシュバックも併せて実施中なので、今後の自由度の高い働き方に変える一つの選択肢として考えてみるのもアリかと思います!

 

おわりに

以上、私のバイト経験をもとに、HSS型HSPの自分に合った働き方として、自由度の高い仕事を選択することのすすめといった内容となりました!

自由な働き方がいいとは思いつつも、それを実現するのはなかなか難しいことです。

これからも自由度の高い働き方について情報発信を続けていきますので、その中で、少しでも「自分にはこれが向いてそうだ!」と思えるものを見つけて頂ければ幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました